レジー、スミッツ、ジャーメインに続き、インディアナから
オールスター選手が生まれました。ポイント4位ダニー・グレンジャー( Danny Granger )。
こんなページまで作られてました。

 :CONGRATULATIONS DANNY!
 :DANNY'S REACTION

さて、これでオールスターのメンバーが決まりました。

西

先発

ヤオ・ミン(ロケッツ)

C

ドワイト・ハワード(マジック)
アマレ・スタウドマイヤー(サンズ)

PF

ケビン・ガーネット(セルティックス)
ティム・ダンカン(スパーズ)

SF

レブロン・ジェームズ(キャブス)
コービー・ブライアント(レイカーズ)

SG

ドウェイン・ウェイド(ヒート)
クリス・ポール(ホーネッツ)

PG

アレン・アイバーソン(ピストンズ)

西

控え

チャウンシー・ビラップス(ナゲッツ)

G

デビン・ハリス(ネッツ)
トニー・パーカー(スパーズ)

G

ジョー・ジョンソン(ホークス)
ブランドン・ロイ(ブレイザーズ)

G

ジャミアー・ネルソン(マジック)
パウ・ガソル(レイカーズ)

F

ダニー・グレンジャー(ペイサーズ)
ダーク・ノビツキー(マブス)

F

ラシャード・ルイス(マジック)
デイビッド・ウエスト(ホーネッツ)

F

ポール・ピアース(セルティックス)
シャキール・オニール(サンズ)

C

クリス・ボッシュ(ラプターズ)
以上が09年NBAオールスター出場選手です。
好調なチームが多い中、イースト14位のペイサーズからの選出は異例ではないでしょうか。
ポイントランキング4位が相当効いてるんですかね。
何はともあれ、オールスターを見る楽しみができたってもんです。
ダニーのMVPを期待するわけではありませんが、オールスターの中に
ペイサーズの選手がいるってだけで充分です。ダニー自身にも楽しんでもらいたい。