本日の試合結果。例によって、東の8位争いをピックアップしてますが、
今日はペイサーズのみ勝利という奇跡的な日でした。
こういう日が続くとプレイオフへの道が開けてしまうのですがそうもいきそうにありません。
8位のブルズの試合がなかったので大きく詰めた感じはありませんが、大きな一歩です。

CHA 93 - 95 WAS
MIA 88 - 90 IND
SAS 102 - 92 ATL
MIN 88 - 96 PHI
MIL 106 - 115 TOR
NJN 87 - 98 CLE
LAC 140 - 135 NYK
DEN 101 - 88 NOH
BOS 82 - 84 ORL
GSW 106 - 128 DAL
UTA 114 - 118 PHX

・ニックス、ウルブズ6連敗、
・キャブス10連勝、サンズ6連勝
ホークスプレイオフ進出確定

イースタン8位争い
8位 0.0差 シカゴ・ブルズ
9位 2.5差 シャーロット・ボブキャッツ
10位 3.0差 ミルウォーキー・バックス
11位 3.5差 ニュージャージー・ネッツ
12位 4.0差 インディアナ・ペイサーズ
13位 5.5差 ニューヨーク・ニックス

ペイサーズは今月28日にブルズ戦、29日にウィザーズ戦、31日にまたブルズ戦が控えてます。
この2回のブルズ戦2勝出来ればプレイオフ争いに食らいつけると思いますが、
1つでも落としたら差が開いてしまうので若手育成の日々になるかもしれません。

見極めが早すぎるかもしれませんが、ブルズが調子下さないといけないという
条件付になってしまうので怪我をしないようにシーズンアウトするのも手かもしれない。