業界用語で何言ってるか分からない芸人が面白いという話を聞き、
誰だろうと思っていたところ、久々に聞いた爆笑問題のポッドキャスト(爆笑問題カーボーイ)で
しまつきのじゃーもん、どーん!というコーナーが出来たそうで、
その人が夙川アトム(しゅくがわあとむ)という、芸人さんだということが判明しました。

銀座をザギン、ねーちゃんをチャンネー、ちゃんこ鍋をべなちゃんこといった具合に、
何でもかんでも業界用語にして、何を言ってるかさっぱり分からないのが芸風らしい。

wikiに載ってたネタとして、
  • ズキアカのチャンネー(赤ずきんちゃん)
  • しまうらのローター(浦島太郎)
  • るーつーのガエシオン(鶴の恩返し)
  • つぇーびゃくつぇーひきちゃんわん(101匹わんちゃん)
  • 等がありました。
    ポッドキャストでの爆笑太田の例題、
    プスアルのチャンネー、ジーハイ(アルプスの少女ハイジ)が言った言葉
    「ラークラがちーたした」(クララが立った)っていうのが面白かった。

    夙川アトムに注目してみよう。
    ブログもあるようですが、パッっと見たところ、普通の文章です。