今季NBAのトップをひた走るクリーブランド・キャバリアーズ。
(そういえばマティーン・クリーブスってどこいったんだろう。)
ダニーvsキングはポイントではダニーが上回ったものの、
チームは117-109で負けてしまいました。

Cavaliers
 ポイント :L.James 37  D.West 20  M.Williams 18
 リバウンド:A.Varejao 11  Z.Ilgauskas 10  West / Williams 6
 アシスト :M.Williams 8  L.James 5  D.West 4

Pacers
 ポイント :D.Granger 38  B.Rush 27  T.Murphy 17
 リバウンド:T.Murphy 13  J.Foster 9  Granger / Jack 5
 アシスト :J.Jack 5  T.Murphy 3

ダニーの38得点は意地のような気がします(笑)
ポイントで勝っても(1ポイントですが)チームが負けてしまっては元の子もありません。
ちなみにペイサーズは第4Qグレンジャーとラッシュしかポイント取ってませんが、
チームとしていい状態と言えるのでしょうか。。。

残りあと1試合はぜひ勝って締めてもらいたいものです。