ブログネタ
NBA に参加中!
最近のペイサーズは勝てそうなゲームを落とすことが多いですが、
内容が多少変わってきている気がします。
ちょっと前までは前半は良くて第3Qで崩れるという形だったのですが、
ここ数試合は崩れるタイミングが第4Qにずれ込んでいます。

結局崩れるんかい!という話ですが、試合を最後まであきらめずに
見れるというのはファンにとっても大きな違いです。
負けた後の疲労感は大きいですけど。。。

最近4試合での問題は明白です。
・残り4分58秒辞典で96-94とリードしていたマジック戦、その後のショットが決まらず98-106で敗戦。
・第4Q序盤は85-72でリードしていたボブキャッツ戦、追い上げを食らい、101-98で辛勝。
・第4Q序盤に86-80でリードを奪っていたグリズリーズ戦、2-14のランを食らい94-107で敗戦。
・第4Q開始時に13点差を奪っていたものの、99-100で敗戦。

終盤のガス欠なんでしょうか。勝負弱さが際立っていますね。
ただ、崩れるタイミングが遅れてきたという事は、もっと遅れれば勝ったまま試合が終了するので
ちょっとずつでもいいから改善されていく事を期待しています。

次はロケットスタート後、調子を崩しつつあるミルウォーキー・バックス戦です。
通算対戦成績では69勝83敗と負け越してますが、インディアナのホームゲームでは
46勝31敗、ここの所9連勝となっています。データ上では有利です。あくまでデータ上では・・・

---------------------
今日のボブキャッツ対ニックス戦
J.Bender 14min 11pts (FG 3/4、3PTS 3/3、 FT2/2)の活躍で勝利に貢献。
シュートタッチがすばらしい仕上がりのようです。