ブログネタ
NBA に参加中!
今週中の復帰はないと言ったばかりですが、Granger とMurphy が
今日のウルブズ戦から復帰しました。

ハーフタイムまで互角の戦いをしていたのに今日も第3Qで崩れました。
15点ほど差を付けられ、やはりエースがいても変わらないか、と思っていたら
MDJ が2本、A.J が1本の3PTを決め残り3分で10点差へ。

迎えた第4Q、A.J、Hibbert、MDJ(3PT)が決めて4点差。
残り7分、Granger の3PTで97-98と1点差に詰め寄りましたが、
その後追い越す事無くゲームセットとなりました。

今日はリバウンドを20個も多く取られているのが痛かったですかね。
チームの3PTが16/32で.500% でした。打ちまくりですね。 

[ウルヴズ] 連敗5でストップ 
 
復帰したMurphy は3PT 5/7と絶好調で21ポイントをたたき出しましたが、
エースGranger はFG 7/19、3PT 3/10 とそこそこ。
Hibbert は悪くないものの、Jefferson に抑えられてしまいましたかね。

IND 109 - 116 MIN
IND-MIN
Indiana Pacers 11-24
D.Granger  31min  19pts  6reb
T.Murphy  30min  21pts  5reb  4stl
R.Hibbert  31min  15pts  6reb  3ast  3blk
L.Head  20min  6pts
E.Watson  27min  2pts  7ast
M.Dunleavy  25min  18pts  6reb
A.Price  22min  10pts  7ast

Minnesota Timberwolves 8-29
D.Wilkins  23min  13pts  4reb  3ast
K.Love  31min  18pts  13reb
A.Jefferson  35min  25pts  12reb
C.Brewer  28min  9pts  4reb
J.Flynn  26min  18pts  4れb
R.Gomes  32min  15pts  8reb  6ast

負けはしましたが、エース二人が帰って来たので、次の試合に期待したいです。
T.J が出場しない代わりにA.J のプレイタイムが増えて来ていますが、
彼もなかなかよい働きをするようになってきた印象があります。
Hibbert、Rush、Hansbro、A.J とペイサーズの未来は暗くないきもしますが、
やはり地味ですね。