勢いで購入したWWE ROYALRUMBLE 2005 のDVD。
他にも2本買いましたが、歴史順にこちらから見ました。

今更ネタバレもないので、結果も交えて感想を。
エッジvsショーン・マイケルズ
 HBKの入場シーンだけで盛り上がった。
 結局スイート・チン・ミュージック成功しなかった?
 あまり覚えてないけど、エッジがHBKのポーズを真似してた。
 エッジもHBKも試合したのにロイヤルランブルにも出場するという元気者。

アンダーテイカーvsハイデンライクの棺桶マッチ
 スニツキーが乱入してきて、テイカーを棺桶に押し込もうとしていたら
 棺桶からケインが出てきて乱戦へ。結局乱入者二人はどこかへ消えていった・・・
 
JBLvsカート・アングルvsビッグショー
 JBLのロングホーンが懐かしかった。場外乱闘も楽しかった。
 ノーDQ戦ということもあり、結果的に乱入者達のおかげで試合終了。
 
HHHvsランディ・オートン
 上のスマックダウン組の王座戦があんな形になったため、
 ロウの王座戦では乱入なしというルールに。
 エボリューションが分裂するちょっと前辺り?RKOなし。

ロイヤルランブルマッチ
 1番手:エディ・ゲレロ、2番手:クリス・ベノワという何とも泣ける登場順。
 あの時、あんな形で二人がいなくなるとは思わなかった。
 二人とも終盤まで残っていたものの、意外とあっさり放り投げられてた。

 懐かしのケンゾー・スズキも参戦。ヨシ・タツよりは見せ場を作れていた気がする。
 個人的にはサイモンシステムのサイモン・ディーンが場外で腕立てしてるのが
 面白かった。ジョン・シナとバティスタの一騎撃ちとなり、同時に場外へ落ちて
 混乱するシーンもあり。

昔のDVDでもなかなか楽しみますね。残り2本もちょっと期待です。