ブログネタ
NBA に参加中!
「勉族」でおなじみのクリッパーズ、マーカス・キャンビーが
ブレイザーズへのトレード話が決まりそうとのこと。

Sources: Camby upset about trade to Blazers

トレードが成立の場合、内容は以下のものとなるようです。

クリッパーズ→ブレイザーズ
 Marcus Camby

ブレイザーズ→クリッパーズ
 Travis Outlaw
 Steve Blake
 現金

この記事によると、ポートランドのステーキハウスでチームメイトと一緒にディナーを食べていたところ、
ブレイザーズGMのKevin Pritchard氏から電話がかかってきて、火曜日にブレイザーズにトレードされる旨を
伝えたようです。
次の夏にクリッパーズと再契約することを望んでいたキャンビーは電話を切るとすぐに店を後にしたそうです。
「非常に動揺している」と漏らしているとのこと。 

ブレイザーズ的には怪我で戦線離脱しているGreg Oden、Joel Przybilla の代わりの選手を探しており、
Andre Miller とJerryd Bayless にプレイタイムを与えたがっていたため、良いトレードとなりそうですが、
キャンビーは気の毒ですね。

ラプターズ、ニックス、ナゲッツ、クリッパーズ、ブレイザーズと流れていくキャンビー。
ニックス時代の印象が強かったのですが、ナゲッツに6シーズンと一番長く所属していたんですね。
キャリア平均が10,5pts 、10reb とすばらしい成績です。
7シーズン連続で二桁リバウンドをマークしているとはすごい。