ブログネタ
NBA に参加中!
アウェイの旅最終戦はフェニックス・サンズとの対戦。
FG%が低い割になかなか良いゲームを出来ていたと思いますが、
実力で勝るサンズには及ばず。

途中、フライのワトソンへのファールに対し、グレンジャーやヒバートがつっかかり
フライが退場、リチャードソン、グレンジャー、ヒバートにテクニカルが与えられました。
ファール自体はワトソンが数回派手にフライの手を振り払い、その後フライが
ワトソンを押すというもの。その後、グレンジャーとフライがもみ合いになり、
ヒバートも抑えに来たナッシュ相手に腕をブンブンしてました。
Roy Hibbert
行動以外に言葉で何か言い合ってたのでしょうか。
ファール後のグレンジャーの沸点到達への時間が早かったように思います。

ヒバートを中心に何度か追いつくチャンスも得ましたが、
逆転する事はできず。テクニカル以降ボールを持つ度にブーイングされる
グレンジャーも集中力を欠いたのか、その後の得点はあまり伸びませんでした。
予想通りアウェイ4戦を4敗で終わりましたが、6連敗中のピストンズとも
1,5ゲーム差を離し14位をキープ中。ドラフトに期待が高まるばかりです。。。
たまには勝ち試合も観たいですねぇ。 
IND 105 - 113 PHX
IND-PHX
Indiana Pacers 20-43
D.Granger  41min  24pts  7reb
T.Murphy  42min  19pts  16reb
R.Hibbert  26min  22pts  6reb  5blk
B.Rush  39min  13pts  4reb
T.Ford  34min  7pts  5reb  5ast

Phoenix Suns 40-25
G.Hill  34min  22pts  8reb  5ast
A.Stoudemire  37min  30pts  6reb
R.Lopez  24min  4pts  8reb
J.Richardson  40min  20pts  10reb
S.Nash  37min  12pts  3reb  5ast

先日のBS放送でも思いましたが、グラント・ヒルは相手チームにとって本当に厄介ですね。
怪我を克服してこの活躍とは素晴らしいです。