ブログネタ
NBA に参加中!
スコアを見たときは既にリードしていて安全圏にいたのですが、
よくよく見ていると一時15点のリードを許していたようで、逆転勝利とのこと。

ん〜ここ10試合で7勝3敗と好調なのですが、これって来シーズンに
繋がる勝ち方なんですかね。昨シーズンも最後に調子を上げて、次こそ!
と息巻いたものですが、結果はプレイオフを逃し、また中途半端な順位で
シーズンを終えようとしてます。

この変な勢いってプレイオフ争いしていても出てくるものなんですかね。
8位争いをしていてもこの勝ち方が出来るなら大歓迎ですが、どうもシーズン後半に
チームが勝ち始めるのには訳がありそうです。

最近の勝利にはグレンジャーの活躍が第一にある訳ですが、
彼は怪我で20試合ほど欠場しているんですよね。怪我は怪我なんですが、
肉体的に溜まっている疲労感というのはそこまで無いと思うので、
シーズンを通して戦ってきている相手チームに比べて比較的元気なのではないでしょうか。

フル出場してもシーズン後半にこれだけ活躍できればたいしたものですが、
恐らく他の選手同様にばててくると思われます。
来シーズンはフル出場を目標にすると共に、この時期にどれだけ活躍できるかが見物ですね。
Danny Granger
今日も30点オーバーで勝利に貢献していますが、シーズン通しての総評としては
まだ他のスター達と同じ舞台に立ってないなという感想です。 
SAC 95 - 102 IND
SAC-IND
Sacramento Kings 24-51
 C.Landry  33min  17pts  10reb
 D.Greene  18min  5pts
 S.Hawes  21min  4pts  7reb
 T.Evans  38min  17pts  7reb  10ast  4stl
 B.Udrih  38min  18pts  3reb  4ast
   J.Thompson  32min  18pts  11reb

Indiana Pacers 28-47
 D.Granger  40min  33pts  5reb  4ast
 T.Murphy  40min  19pts  13reb  3ast
 R.Hibbert  30min  10pts  6reb  4ast  3blk
 B.Rush  39min  8pts  3reb  5ast
 E.Watson  36min  10pts  3reb  5ast

最近ヒバートのアシスト数が増えてきていていい感じですね。
パスの出来るビッグマンはなかなか良い起点になりそうです。

ペイサーズはホーム8連勝だそうです。