ブログネタ
NBA に参加中!
前半を49-39とリードして追えたヒート戦。
今日も謎の好調を維持しているのかと思いましたが、
第3Qにヒートが息を吹き返し、このQ18-31と逆転されました。

第4Qはプライスが良い所を何度も見せましたね。
逆転したり同点にしたりと存在感をアピール。
ファールアウトとなったヒバートもベンチで大はしゃぎでした。

最後はヒートのオフェンスをしのぎ、ペイサーズのオフェンスで
終わりましたが、シュートを決める事ができず。
シュートセレクションもちょっと厳しめでした。

そしてオーバータイムへ。
終盤にWadeが2本の3PTを立て続けに決めて勝負有り。
さすがわでさんでした。

しかし、ヒート相手に良い勝負ができましたね。
結果的に敗戦もドラフトにとっては良い兆候。
ヒバートが何もさせてもらえませんでしたが、よいゲームだったのではないでしょうか。
MIA 105 - 96 IND
MIA-IND
Miami Heat 42-34
Q.Ruchardson  25min  7pts
M.Beasley  30min  12ts  7reb
J.Anthony  39min  8pts  8reb
D.Wade  44min  43pts  9reb  6ast  3stl  3blk
C.Arroyo  26min  5pts  4reb

Indiana Pacers 28-48
D.Granger  47min  25pts  3reb  3ast
T.Murphy  46min  29pts  15reb
R.Hibert  19min  3pts  4reb
B.Rush  46min  10pts  4reb  4ast
E.Watson  40min  6pts  3reb  5ast
A.Price  26min  13pts  4reb

観客が16787人も入っていますが、Wade効果なんでしょうか。
それとも最近好調だから?

おそらくわでさん効果でしょうね。
相手チームに頼らないと満席にできないのはチームとして辛いですね〜