31Iscream -Go Indiana Pacers(NBA)-

fc2ブログに引っ越しました。
In 49 states it's just basketball, but this is Indiana.
NBA インディアナ・ペイサーズ応援ブログ。

プレイオフ

【NBA】キャブス対マジック カンファレンスファイナル第3戦

ブログネタ
NBA に参加中!
キャブス対マジックのカンファレンスファイナル第3戦。
過去2戦は両方とも1点差でしたが、本拠地でマジックが89-99と差を離して勝利。

前の試合はレブロンのラッキーショットで逆転しましたが、
試合的には勝っててもおかしくない流れだったので、うまくいってれば
マジックが3連勝してたんでしょうね。
このシリーズが終わったときにあのショットがどう影響したかが分かると思います。

最終的にキャブスが勝てば「あれがなかったらやばかった」って感じですけど
マジックがファイナルに進んだ場合は「キャブスを完全に抑えた」と言えると思います。

ただでさえ今シーズン最強だったキャブスをこれだけ苦しめているので
今のマジックは相当強いですね。今後のゲームに期待です。

Cleveland(1) 89 - 99 Orlando(2)
 CLE  L.James:41pts  Z.Ilgauskas:9reb  L.James:9ast
 ORL  D.Howard:24pts  H.Turkoglu:10reb  H.Turkoglu:7ast

なにやらTNTでも生放送をしているようで、試合の最後の方を見る事ができました。
左から、
・それぞれのカメラの4分割
・リングの上からのカメラ(ドワイトが壊したクロックに付いてるカメラ) レブロンのフリースロー
・キャブスプレイヤーカム (レブロン) タイムアウト中のキャブス
・マジックプレイヤーカム (ターコルー) タイムアウト中のマジック
live on TNTJames FTcavs meetingmagic meeting





今日はタイガー・ウッズが試合を観戦していたそうです。
LAに比べると有名人が少ないのでしょうか。タイガーしか写真がありませんでした。
写真左から、
・本拠地ではリングを壊すなよと事前に教えておくゴリラユーイング。
・敵の本拠地でも粉撒きパフォーマンスを行うキングレブロン
・観戦中のマーカス・キャンビータイガーウッズ。
師匠と弟子砂かけレブロンタイガー観戦中

【NBA】レイカーズ対ナゲッツ カンファレンスファイナル3戦目

ブログネタ
NBA に参加中!
今日も試合を制したのはアリーザのスティールとなりました。

残り1:09、コービーの3ポイントで96-95とレイカーズが1点リード。
その後、残り37,1秒で97-95、2点を追うナゲッツのインバウンドで
またしてもアリーザがスティールを奪いました。

レイカーズが勝った2試合は2回ともこの流れですね。
ファールゲームになり、結局追いつけずに103-97でレイカーズの勝利。
ナゲッツは本拠地での初戦を落としてしまいました。

本当に面白いゲームを魅せてくれる今年のプレイオフですが、
チームを応援している人にとってはハラハラする毎日ですね。
久しぶりにNBAを見た今シーズンですが、応援しているチームが
プレイオフに進出していないのに、こんなに楽しみなのは初めてです。

[CF] Beat L.A. GAME 3<Z> (Go! Denver Nuggets!! 様)

L.A Lakers(2) 103 - 97 Denver(1)
 LAL  K.Bryant:41ts  P.Gasol:11reb  K.Bryant:5ast
 DEN  C.Anthony:21pts  Martin / Andersen:7reb  C.Billups:7ast

【NBA】キャブス対マジック カンファレンスファイナル2戦目

ブログネタ
NBA に参加中!
今年のカンファレンスファイナルは接戦が続きますね。
今日もターコルーが最後よく決めたな〜と思ったら
レブロンが逆転3ポイントブザービーター。本拠地での2連敗を阻止しました。

Orlando(1) 95 - 96 Cleveland(1)
 ORL  R.Lewis:23pts  D.Howard:18reb  Howard / Turkoglu / Johnson:4ast
 CLE  L.James:35pts  Z.Ilgauskas:15reb  Williams / James:5ast

ところで下のムービーの最初のプレイでモー・ウィリアムズの
ドワイトに対するボール投げはテクニカルじゃないのは何故なんでしょう。
結構イケナイ行為だと思うのですが。。。
昨日のビラップスのコービーの背中ぶつけインバウンドとは訳が違いますからね。

ただ、終盤のレブロンのトラベリングはよく取ったと思います。
いろんなプレイヤーが言うようですが、レブロンのトラベリングはかなり
容認されているそうです。歩いただろ!っていうのが多いそうです。
レブロンの試合を多く観ている訳ではないので分かりませんが、
スタープレイヤーに対するジャッジの甘さというのは少なからずあるそうです。

それにしても今日のブザービーターはファンにとってはたまらないでしょうね。
マジックファンにとっても辛い一撃だったと思われます。

試合の詳細はこちらが詳しいです。
流石はキング、ブザービーターで惜しくも2連勝ならずでござるの巻
 (NBA ALL-ROUND MAGIC オーランド・マジック&NBA最新情報ktkr! 様)

James 3pts
 

【NBA】接戦を制したのはナゲッツ

本日も接戦となったレイカーズ-ナゲッツ戦でしたが、ナゲッツが
敵地で貴重な一勝を挙げました。

カーメロに顔を手で覆われながらも3ポイントを決めたコービー。
あれにはびっくりしました。

Denver(1) 106 - 103 L.A Lakers(1)
 DEN  C.Anthony:34pts  Hilario / Anthony:9reb  N.Hilario:6ast
 LAL  K.Bryant:32pts  P.Gasol:17reb  L.Walton:4ast

今日のステイプルズセンターにはレオナルド・ディカプリオや、トム・クルーズ、
WWEのジョン・シナが観戦していたようです。

試合詳細はこちらが詳しいです。
[CF] Beat L.A. GAME 2<Z> (Go! Denver Nuggets!! 様)

久しぶりにBSで観ましたが、ナゲッツの試合ってなかなか面白いですね。
いいキャラが揃ってます。カーメロのダッシュでベンチ戻りは見逃してしまいましたが、
バードマンの活躍もいつか見てみたいです。 

↓試合を観戦するWWEのジョン・シナとシェイン・マクマホン
John Cena 

【NBA】超シーソーゲームを制したのは・・・

ブログネタ
NBA に参加中!
先ほどイーストのカンファレンスファイナルの試合が終わりました。
終盤のシーソーゲームを制したのはアウェイのマジックでした。

前半を48-63で折り返し、キャブス先勝か〜と思っていたら
第3Qに猛攻を見せ、最終的に勝利を収めたマジック。

第4Q終盤
1:17  タコルー FT2本 102-98 
1:10  バレジャオ FG 102-100 
40.8  ウエスト 3ポイント  102-103 
31.6  ルイス FG 104-103 
25.6  レブロン FG 104-105 ドワイト6ファールでファールアウト 
25.6  レブロン FT1本 104-106 
14.7  ルイス 3ポイント 107-106 

ルイスよくここで3ポイントを決めましたね。すごい集中力です。
そして残り1秒、キャブス陣地でのジャンプボール。
はじいたボールをMoがキャッチし、そのままシュートを撃つも入らず。
よくシュート撃てたな〜と思いました。入りそうだったし。

敵地で貴重な勝ちを収めたマジック。NBAファイナルへ一歩前進です。
試合後、レブロンが右足腿辺りを痛がってましたが大丈夫でしょうか。

Orlando(1) 107 - 106 Cleveland(0)
 ORL  D.Howard:30pts  D.Howard:13reb  H.Turkoglu:14ast
 CLE  L.James:49pts  Z.Ilgauskas:10reb  L.James:8ast
Lewis 3pts














キャブスは今プレイオフ初黒星。
試合と試合の間が空きすぎると感覚が狂うといいますがやはりそれでしょうか。
次で修正してくるとは思いますが、ペイサーズは7戦全勝で進んだ(当時の1回戦は3戦先取制)
カンファレンスファイナルで8位から這い上がってきたミラクルニックスに敗れました。

そのレジーがTNTで空飛ぶ冷蔵庫(バークレー)と一緒にお仕事してました。
BlogPaint空飛ぶ冷蔵庫と一緒

【NBA】ナゲッツ痛恨のミスでレイカーズ先勝

ブログネタ
NBA に参加中!
ウエストのカンファレンスファイナル1試合目、レイカーズ対ナゲッツ。

終盤残り2:30までナゲッツが96-94リードしていたものの、フィッシャーの3で逆転、
直後にビラップスが3ポイントで再逆転。ここでスコアは99-97、ナゲッツ2点リード。

ガソルにFT2本を決められ同点、レイカーズの攻撃中にケニオン・マーティンが
コービーにファールでこれまたFT2本決められ逆転。99-101でレイカーズが2点リード。

そして勝負の分かれ目、タイムアウト後のナゲッツのインバウンドをアリーザがスティール。
時間使われた上にコービーにFT2本決められ99-103でレイカーズの4点リード。

もう終わったか、と思ったらビラップスが3ポイント決めました。102-103で残り6秒。
ナゲッツがファールした相手はコービー。しっかりと2本のFTを決めて102-105。
3ポイントで同点にするしかないのですが、JRスミスがボールを運んでいる最中に
フィッシャーがファール。

1本目を決めて103-105。2本目を外してオフェンスリバウンドからシュートを狙うものの、
リバウンド取れず、コービーがボールを投げて試合終了。
アリーザのスティールがレイカーズに勝利をもたらしました。

ちなみにレイカーズは今年のプレイオフで100点以上取ると負けなしだそうです。
試合後、ナゲッツのJRスミスが足を日引きずっていましたが大丈夫でしょうか。

[CF] Beat L.A. GAME 1<Z>  (Go! Denver Nuggets!! 様)

Denver(0) 103 - 105 L.A Lakers(1)
スタッツ
DEN  C.Anthony:39pts  K.Martin:8reb  C.Billups:8ast
LAL  K.Bryant:40pts  P.Gasol:14reb  D.Fisher:6ast
LAL 1-0 DEN

【NBA】レイカーズとマジックが勝利

先ほどマジック-セルティックス戦が終わり、NCAAで言うところのファイナル4が出揃いました。
東:キャブス 対 マジック
西:レイカーズ 対 ナゲッツ

マジックとセルティックスの試合をちょろっと見ましたが、
この激戦に勝ってもまだ次はカンファレンスファイナルか、とちょっと遠い目に。
あと8回も勝たないと頂点に立てないんですね。先は長いです。

Houston(3) 70 - 89 L.A Lakers(4)
 HOU  A.Brooks:13pts  R.Artest:8reb  R.Artest:5ast
 LAL  P.Gasol:21pts  P.Gasol:18reb  K.Bryant:5ast

Orlando(4) 101 - 82 Boston(3)
 ORL  H.Turkoglu:25pts  D.Howard:16reb  H.Turkoglu:12ast
 BOS  R.Allen:23pts  K.Perkins:15reb  R.Rondo:10ast

ボストンはやはりKGがいなかったのが痛かったでしょうかね。
変わりにパーキンスやデイビスが奮闘しましたが、KGの穴は埋めきれず。
twitter:@20050519
31logo
過去の記事
メモ


楽天市場
セブンネットショッピング
ブックオフオンライン
@古本市場
ショップチャンネル
NHKオンデマンド
 iTunes Store(Japan)

記事検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ