31Iscream -Go Indiana Pacers(NBA)-

fc2ブログに引っ越しました。
In 49 states it's just basketball, but this is Indiana.
NBA インディアナ・ペイサーズ応援ブログ。

CLE

[NBA]キャブス戦 相手は主力いないけど[Pacers]

ブログネタ
NBA に参加中!
イースタントップのキャブスとの対戦ですが、レブロンやモーといった主力はベンチ。
ジェイミソンもでてこないということで、明らかにプレイオフに向けた調整に入っていますが、
ペイサーズは主力を出し切る試合となりました。

終盤逆転されたところでMDJの4ポイントプレーや、ラッシュ、グレンジャーの
3PTが決まり、再逆転して勝利。今シーズンは残り全て勝利で終えて欲しい
スタンスに変わったので今日の勝利は最高でした。

スターター5人が二桁得点、グレンジャーが36ポイント、ラッシュとワトソンが16ポイント
とバランスが良いですね。特にワトソンは最後のレイアップを良く決めてくれました。
あれが入っていなかったら負けてたかもしれませんね。

最近ハイライトを見てもマーフィーがインサイドでダンクしてたりと
外ばかりに頼ってる感じが少し薄れてきましたね。そして相変わらず
派手なアリウープやダンクをかますMcBob。
今のチーム状態は良さそうですね〜 

ところで、昨日のNHK BSでの放送でちらっとデータがでていたのですが、
第4Qに取ったポイントランキングにグレンジャーが5.9ポイントで5位に入っていました。
エースとしては役不足と言われがちな彼ですが、レブロンやコービーに混じってランキングに
入っているってことはそれほど悪い選手ではありませんよね。

ただ、まだチームを勝たせる力がないのでどうもスター感に欠けますが、
チームリーダーとしての責任はしっかり果たしているのではないでしょうか。
 
IND 116 - 113 CLE
IND-CLE
Indiana Pacers 31-48
簡易スタッツ
Granger  36pts  3reb
Murphy  14pts  11reb
Hibbert  12pts  3reb  3ast  3blk
Rush  16pts  4reb  3ast
Watson  16pts  10ast

 これでペイサーズはここ11試合で9勝となりました。現在3連勝中。
6連勝でシーズンを終える事が出来るでしょうか。

そしてこのまま頑張れば最後のプレイヤーオブザウィークも狙えるのでは? 

[NBA]ボブキャッツ戦、キャブス戦 1勝1敗[Pacers]

ブログネタ
NBA に参加中!
数日間空きましたが、その間にCHA、CLE戦があり、
ボブキャッツに勝利、キャブスに敗戦というなかなかの出来でありましたが、
スコアが両試合共99-94という面白い結果となりました。
しかもその前のバックス戦は98-94で敗戦していますので、もうちょっとで
3試合連続同スコアでの決着という偶然もあったかもしれません。

さて、勝利したボブキャッツ戦でしたが、試合終盤、グレンジャーが
エルボーを食らいダウンしたそうです。
映像を見ても角度的によく分からないのですが、リバウンド争い中でしたし、
故意のエルボーではないので、敵味方関係なく誰にも責任はないのですが、
彼はなんというかついてないですね。以前もボールを追いかけて前歯を折るとか
怪我以外にも不慮の事故系がちょっと多くなりそうで今後が心配です。 

[NBA]プレイオフへ向けての補強

ブログネタ
NBA に参加中!
セルティックスがマイケル・フィンリーと、ブレイザーズがトラビス・ディーナーと
サインとのことです。あっさりと決まってよかったですね。特にディーナーは
弱いチームから勝てるチームへの移籍。出場のチャンスは少ないと思いますが
新天地で頑張ってもらいたいです。

Celtics to sign Finley
Trail Blazers sign Travis Diener

あと一人注目なのがZさん。
Z wants to go back to Cleveland
やはりキャブスへ戻りますかね。他チームに行って優勝とかだったら面白いのですが。
シーズン中のこういったUターンは規制した方がいいと思うのですが。
そのチームのファン以外しらけてしまうと思う。

と言っても昔ペイサーズもローズを穫る際にナゲッツにマーク・ジャクソンを送り
その後呼び戻したことがありましたが。あれはどんな方法だったんですかね。
よく覚えていませんが、ドニー・ウォルシュの腕の良さを褒めてました。

---追記---
96-97シーズンが始まる前に、ローズと引き換えにナゲッツへトレード。
しかし、このトレードがペイサーズにとっては大失敗で、イースタン10位とプレイオフ圏外へ。
そこでウォルシュがデッドラインギリギリでマークを再トレード。
放出したのはVincent Askew とEddie Johnson と2つの2巡目指名権。

この年は結局プレイオフを逃したものの、その後のペイサーズの快進撃を作り上げたのは
マークの復帰があってこそ。そういう意味でウォルシュはナイス判断ということ
だったのでしょう。最初から出さなければ良かったのに、という話にするとローズは
インディアナに来てない事になっちゃいますし。

ということで最近多いバイアウトで古巣復帰という形ではなかったんですね。
---終了---

試合結果
 レイカーズ 111 - 114 ヒート
 グリズリーズ 105 - 96 ブルズ
 ジャズ 116 - 108 サンズ

[NBA]シャックが親指手術で欠場へ

ブログネタ
NBA に参加中!
キャブスのシャックが右手親指の手術を受けるため、プレイオフまで欠場とのこと。
: Shaq to be sidelined until playoffs
ウィザーズを解雇されたイルガウスカスですが、3月22日までは
キャブスと契約ができません。彼の復帰はほぼ間違いないでしょうが、
それまでの間、耐える事ができるでしょうか。

レギュラーシーズンの終盤を休んでプレイオフで復帰となるシャックですが、
体は休める事ができるでしょうが、試合感の鈍りというのは大丈夫でしょうか。

今日の試合結果
Andray Blatche  サンズ 110 - 113 スパーズ
 ナゲッツ 89 - 95 レイカーズ
 バックス 102 - 106 ホークス
 ウィザーズ 89 - 85 ネッツ
 ラプターズ 99 - 119 サンダー
 ヒート 80 - 96 マジック
 クリッパーズ 92 - 97 キングス
 ホーネッツ 100 - 108 マブス

ポイント:A.Stoudemire(PHX) 41 / D.Nowitzki(DAL)、A.Blatche(WAS) 36
リバウンド:Y.Jianlian(NJN) 19 / E.Okafor(NOH) 17 / A.Blatche(WAS) 15
アシスト:D.Harris(NJN) 14 / K.Bryant(LAL) 12 / S.Nash(PHX) 11

最近スタッツを見ていると、ウィザーズのAndray Blatche という名をよく見ますが、
ジェイミソンとヘイウッドが出て行った今、彼が目立ってきたのでしょうか。
全く知らない選手でありましたが、ここのところの活躍ぶりは素晴らしいですね。
オールスター後の6試合で今日を含まず)平均スタッツが
25pts  11.1reb  3.3ast  1.3blk と好調です。 

[NBA]17年ぶりの勝利

ブログネタ
NBA に参加中!
17年間ユタでジャズに勝てなかったホークスでしたが、
その不名誉な記録をストップさせました。
ホークスは2連敗中、ジャズは4連勝中ということで、チーム状態も
対照的でしたが、今日はホークスがジャズを破っています。

本日のNBA結果
 ブルズ 95 - 101 ウィザーズ
 バックス 83 - 67 ニックス
 ペイサーズ 82 - 91 マブス
 ホークス 105 - 100 ジャズ
 ボブキャッツ 94 - 98 クリッパーズ

その他アイバーソンがシクサーズから解雇されるかもしれないとか、
NBAはイルガウスカスがキャブスに戻るのを禁止しないらしいとか
という話もチラホラ。

Sixers considering breaking ties with A.I.
Source: NBA will not block Z’s returning to Clev.

さて、WASが勝っため、20勝に到達してないイースタンのチームは
NYK、IND、NJNのみとなりました。ニックスは7連敗です。
Al Harrington
ペイサーズの2月の試合はこの後、
24日@シカゴ、25日対バックス、27日対ブルズといった感じ。
1勝2敗がいいところでしょうか。
そして3月の頭、鬼スケジュールが待っています。
2日@LAレイカーズ、3日@ポートランド、5日@デンバー、6日@フェニックス。

何ですかこれは。1勝できたら儲けものです。
逆を言うと、イースタン14位が近づくというものです。
良いドラフト順をゲットしても外れピック引いたら立ち直れませんね。

[NBA]オクラホマシティのデュラントさんがすごい

ブログネタ
NBA に参加中!
オクラホマシティ・サンダー所属の若きエースケビン・デュラントですが、
今日の試合で28試合連続25ポイント以上獲得でアイバーソンの記録を抜いたそうです。
去年の12月22日、レイカーズ戦から始まったこの記録。
次は神マイケル・ジョーダンの40試合連続だそうですが、ここまで辿り着くでしょうか。

・Michael Jordan 40ゲーム(1986-87シーズン)
・Kevin Durant 28ゲーム(2009-10シーズン)
・Allen Iverson 27ゲーム(2000-01シーズン) 

このメンツに名を連ねるなんて素晴らしい名誉ですね。
また、サンダーはこの間20勝8敗と大きく勝ち越しており、
勝たせる事の出来るエースとしても成長中です。(現在9連勝中)

Kevin Durant今日のNBAの結果
 キャブス 95 - 101 マジック
 セルティックス 105 - 114 ナゲッツ
 グリズリーズ 104 - 94 ネッツ
 スパーズ 101 - 109 ピストンズ
 サンダー 109 - 107 ウルブズ
 ロケッツ 94 - 102 ホーネッツ
 キングス 88 - 104 サンズ
 ホークス 104 - 108 ウォリアーズ
 ジャズ 93 - 89 ブレイザーズ
続きを読む

[NBA]キャブスがジェイミソンを獲得

ブログネタ
NBA に参加中!
キャブスとウィザーズとクリッパーズとの3チーム間トレードが発生しました。
噂通り、キャブスがジェイミソンを獲得です。これでキャブスとペイサーズのトレードも
なくなりましたね。

:Cavs strike deal for Wizards’ Jamison

ブレイク前に連勝を重ねていたキャブスですが、勝負にでましたかね。
トレードの内容は以下の通り。

キャブス→ウィザーズ
 Zydrunas Ilgauskas
 1巡目指名権

クリッパーズ→ウィザーズ
 Brian Skinner
 Al Thornton

クリッパーズ→キャブス
 Sebastian Telfair

ウィザーズ→クリッパーズ
 Drew Gooden

ウィザーズ→キャブス
 Antawn Jamison

なお、クリッパーズはグッデンをバイアウトするだろうとのこと。
キャブス:Zを出してジェイミソンゲット
クリッパーズ:サラリー減に成功?
ウィザーズ: グッデンとジェイミソンを出してスキナー、ソーントン、Z、1巡目指名権をゲット

グッデンはダラスを出されてワシントンも出されて更にバイアウトの予定ですが、
ウィザーズが取り戻すのでしょうかね? 
twitter:@20050519
31logo
過去の記事
メモ


楽天市場
セブンネットショッピング
ブックオフオンライン
@古本市場
ショップチャンネル
NHKオンデマンド
 iTunes Store(Japan)

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ