31Iscream -Go Indiana Pacers(NBA)-

fc2ブログに引っ越しました。
In 49 states it's just basketball, but this is Indiana.
NBA インディアナ・ペイサーズ応援ブログ。

INDIANA

【NBA】ロスター整理【Pacers】

ブログネタ
NBA に参加中!
インディアナ・ペイサーズのロスターを整理。
今季のサラリーと来季のサラリー(推定)も同時にチェック。

Troy Murphy  1,012万ドル → 1,104万ドル
Mike Dunleavy  900万ドル → 978万ドル
R.Nesterovic  840万ドル → FA
T.J Ford  800万ドル → 850万ドル
Marquis Daniels  686万ドル → 735万ドル (Team Option)
Jamaal Tinsley  675万ドル → 720万ドル
Jeff Foster  617万ドル → 607万ドル
Danny Granger 233万ドル → 993万ドル
Jarrett Jack  200万ドル → 289万ドル (Qualifying Offer)
Eddie Jones  200万ドル → FA
Maceo Baston  197万ドル → FA
Brandon Rush  180万ドル → 193万ドル
Travis Diener  162万ドル → 174万ドル
Roy Hibbert  146万ドル → 157万ドル
Stephen Graham  82万ドル → FA
Josh McRoberts  71万ドル → FA

今季のサラリー総額が約7,000万ドルで来季はマーキス・ダニエルズとジャックを
除いた9人分で今のところ約5,800万ドル。

インディアナの困ったちゃん達がなんとかやりくりできればそれなりに補強はできそう。
 ・ダンリービーJr 契約残り2年 総額2,034万ドル
 ・ティンズリー 契約残り2年 総額1,470万ドル
怪我のダンリービーは仕方ないにしても、ティンズリーのサラリー分はなかなか痛いですね。
それなりに良い選手を引っ張ることも可能な金額だけに、こういう事態になってしまったことが
大変悔やまれます。
まぁ怪我が治ったとしても個人的にはジュニア君はもう要らない気がしますが。

他のチームのトレードもちょこちょこ出てきましたので
ペイサーズがどんな動きをするのかが気になるところです。

【NBA】FAのディーナー残留【Pacers】

ブログネタ
NBA に参加中!
フリーエージェントとなっていたトラビス・ディーナーが再契約ということで
インディアナのPGは今の所、T.J.フォードとディーナー、
あとはジャレット・ジャックがFAということになりました。

当初からジャックとの再契約を優先的にといったフロントの姿勢でしたが、
先にディーナーとの再契約となりました。
ドラフトでブランドン・ジェニングスを獲るかもしれないという話もありますが、
PG過多となってしまうので、ジャックかジェニングスをあきらめるのかもしれません。

もしかしたらフォードをトレードに使ったりするのかもしれませんが、
今後どうなるのでしょうか。

個人的にはディーナーがいいところで3ポイント決めてたりしてたので好印象なのですが、
スターターを任せる程の力はまだないと思うので、やはりPGの何かしらの補強は
必要なのかもしれません。

【NBA】ペイサーズが台湾でプレシーズン【Pacers】

ブログネタ
NBA に参加中!
ペイサーズが今年のプレシーズンマッチを台北で行う事が決まったそうです。
対戦相手はデンバー・ナゲッツ。試合は10月8日を予定しているそうです。
日本に来てくれればよかったのにな〜

PACERS TO PLAY IN FIRST-EVER NBA PRESEASON GAME IN TAIWAN

台北で行われるNBAの試合は初めてのようで、ファン拡大によって
ペイサーズの経営難を救う一つの手助けとなるでしょうか。。。

ちなみにペイサーズ自体は1996年ソニックスとドイツとスペインで
試合を行ったことがあるそうです。

アメリカ行くよりも近いので台湾でも行って見ようかな・・・



【NBA】ドラフトプレビュー【Pacers】

ブログネタ
NBA に参加中!
NBA.comでチーム毎のドラフトプレビューの動画があったので
ペイサーズを見てみたところ、レジーが出てきた。

音を出して聞いていないので何を言ってるのか分かりませんが、後でチェック。
:Indiana Pacers Draft Preview
動画の中でDejuan Blair という選手が取り上げられていましたが、獲得の可能性が高い選手なのでしょうか。
映像を見る限りでは、バークリーやラリー・ジョンソンタイプということなのか、
選手紹介の後ろ側で彼らの写真が使われていました。

Dejuan Blair PF 6-7 ピッツバーグ大
DaJuan Summers SF 6-8 ジョージタウン大

似たような名前がもう一人いましたが、サマーズの方が身長でかいのに
SFなんですね。ブレアー(?)は背が低いけどPFってことは当たりが強いということ
なのでしょうか。バークリーやラリー・ジョンソンタイプというのも分かる気がします。

やはりペイサーズはPF狙いでいくのでしょうかね。

【NBA】レジーのNBAファイナルを思い出してみる

ブログネタ
NBA に参加中!
今シーズンは特別応援していないチームでもファイナルまで見てしまうほど
久しぶりにNBAにどっぷり漬かってみた。
2008年11月から2009年6月にかけての8割以上のエントリーが
NBAに関するものになってしまった。

オフシーズンは何を書けばいいんだろう・・・

それはさておき、ちゃんと調べて事なかったので、レジーのファイナルの記録を調べてみた。

あの頃のペイサーズのプレイオフはいろんな因縁めいたものがあって
いろんな角度から楽しめた。
前年にカンファレンスファイナルで敗れたニックスを破ってのファイナル出場。
カンファレンスセミファイナルでは76ersと対戦し、敗れたアイバーソンの目には涙がこぼれた。
そして次のシーズン、アイバーソン率いるシクサーズはペイサーズを破り、
最終的にNBAファイナルへ辿り着く。

2シーズン続けて宿敵を破ってのNBAファイナル進出という、ちょっとしたドラマがあったのでした。
ペイサーズもシクサーズもレイカーズの壁を破ることはできませんでしたが・・・

今となってはいい思い出ですね〜

NBA FINALS 2000 stats of Reggie Miller
Game1 7pts(1/16) FT5/5 4ast 2reb   LAL 104 - 87 IND
Game2 21pts(7/16) FT6/6 4ast 2reb   LAL 111 - 104 IND
Game3 33pts(11/22) FT9/9 2ast 2reb   IND 100 - 91 LAL
Game4 35pts(9/19) FT11/12 3ast 5reb   IND 118 - 120 LAL
Game5 25pts(7/12) FT7/7 6ast 4reb   IND 120 - 87 LAL
Game6 25pts(8/19) FT7/7 3ast 1reb   LAL 116 - 111 IND

total 
146pts(24.3)  FG43/104(41.3%)  FT45/46(97.8%)  22ast(3.6)  16reb(2.6)

ゲーム1でレジーが絶不調だったのは記憶に新しいですね。
16本撃って1本しか決められないとは。。。


NBA FINALS 2000 Top 10 動画
10 コービーを振り切ってのレジーのレイアップ
9 サム”スムース”パーキンスの3ポイント
8 ローズのスティール⇒レジーの4ポイントプレー
7 ジャクソンの放ったら入っちゃった3ポイント
6 コービー to シャック
5 コービー to シャック2
4 コービー to シャック3
3 レジー vs シャック
2 シャックのターンアラウンドアリウープ
1 レジーを振り切ってのコービーのダンク

1位と10位がそれぞれ逆のシチュエーションだったのが印象的。
Yahoo!のレンタルサーバーが月額980円で使える! 続きを読む

【NBA】08-09 MOST IMPROVED PLAYER【Pacers】

ブログネタ
NBA に参加中!

Granger wins MIP の詳細。
Danny MIP banner2



2回目の記事となりますが、ペイサーズのグレンジャーがMIPを受賞しました。
大方の予想はハリスだったので、獲れるかな〜と思いましたが見事ダニーへ。

主な功績
・NBA史上初の「3シーズンを通して毎年5ポイント以上アベレージを上げた選手」となる。
 7.5 ⇒ 13.9 ⇒ 19.6 ⇒ 25.8
・ポイントランキング5位 25.8pts
・アシスト、ブロック、FT試投/成功数/%、3pts%においてキャリアハイの記録
・コーチ推薦でのオールスター初出場
 ・ペイサーズのプレイヤーとしては76-77シーズン以来の高いアベレージ
  Billy Knight 26.6
 ・フランチャイズにおいて、レジー・ミラーに次ぐ3ポイント成功数をマーク
 ・デビュー以来4シーズンでの3ポイントの成功数がレジーを上回る。
  Danny:493  Reggie:419


下3つはペイサーズにおける成績なのですが、これを見るとますますダニーには
他のどのチームにも移籍して欲しくない選手だと感じます。
3ポイント成功数はこのまま行くとレイ・アレンに抜かれると思いますが、
いずれダニーがそれを抜き返してくれたら最高ですね。
その時にはレジーがインディアナのコーチやらをやってくれてると嬉しいです。

プレイオフまで考えると圧倒的にロンドに変化しそうな賞ですが、
あくまでもシーズンで成長著しい選手に贈られる選手なのでほぼハリスとの一騎打ちでした。
Danny MIP投票結果 Total(1st / 2nd / 3rd)
 ・Danny Granger  364(48 / 37 /13)
 ・Devin Harris  339(43 / 35 / 19)
 ・Kevin Durant  83(6 / 14 / 11)
 ・Paul Millsap  77(3 / 13 / 23)
 ・Nene  58(7 / 5 / 8)
 ・Rajon Rondo  29(2 / 5 / 4)

グレンジャーはペイサーズ史上で、NBAアワードを受賞した9人目の選手となりました。
・コーチオブザイヤー 80-81 : Jack McKinney
・ルーキーオブザイヤー 86-87 : Chuck Person
・6thマン 90-91、91-92 : Detlef Schrempf
・コーチオブザイヤー 97-98 : Larry Bird
・MIP 90-00 : Jalen Rose
・MIP 01-02 : Jermaine O’Neal
・ディフェンシブプレイヤーオブザイヤー 03-04 : Ron Artest
MIP 08-09 : Danny Granger

【NBA】ダニー・グレンジャーがMIP受賞【Pacers】

ブログネタ
NBA に参加中!
インディアナ・ペイサーズのダニー・グレンジャーが今シーズンのMIPを受賞しました。
とりあえずリンクのみ。

Danny MIP banner





Pacers F Granger wins NBA’s Most Improved award (Yahoo.com)
Pacers' Granger named Kia Most Improved Player (nba.com)
Danny Granger NBA Most Improved Player (Pacers.com)

詳細はまだ見てないけど、おめでとうダニー。
twitter:@20050519
31logo
過去の記事
メモ


楽天市場
セブンネットショッピング
ブックオフオンライン
@古本市場
ショップチャンネル
NHKオンデマンド
 iTunes Store(Japan)

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ