31Iscream -Go Indiana Pacers(NBA)-

fc2ブログに引っ越しました。
In 49 states it's just basketball, but this is Indiana.
NBA インディアナ・ペイサーズ応援ブログ。

MIN

[NBA]ネッツがスパーズ相手に10勝目

ブログネタ
NBA に参加中!
これでシーズン最低勝利数の話題とおさらばとなりましたね。
シーズン当初からある意味話題独占だったネッツ。
ドラフト1位を見事引き当てる事ができるでしょうか。レブロンを始めとする
FAをとる事が出来れば来期は急浮上する可能性もありますから
ペイサーズなんかよりはよっぽどいい状況だと思われます。

本日の試合結果
 ラプターズ 103 - 101 ボブキャッツ
 スパーズ 84 - 90 ネッツ
 レイカーズ 100 - 108 ホーネッツ
 ナゲッツ 93 - 109 マブス
 ニックス 98 - 103 ジャズ

今日は試合がありませんでしたが、ウィザーズ15連敗、ウルブズ16連敗と
こちらも上位指名権が期待できます。うらやましい。。。

[NBA]遅めの更新

ブログネタ
NBA に参加中!
シクサーズが負けて24勝46敗となり、ペイサーズ(23勝)と0.5ゲーム差へ。
ピストンズ4連敗、ウィザーズ10連敗と調子を崩している間に
14位の座からちょっと離れてしまいました。
ネッツは独走態勢の7連敗中です。こちらはワースト1位間違いなしでしょう。

西を見ればウルブズも12連敗とワースト2位を確実にしそうな勢い。
ウォリアーズも50敗に届いています。

本日の試合結果
 ブルズ 98 - 84 シクサーズ
 ボブキャッツ 71 - 77 ヒート
 ラプターズ 100 - 90 ネッツ
 ウォリアーズ 107 - 123 グリズリーズ
 セルティックス 102 - 93 マブス
 バックス 102 - 97 ナゲッツ
 ホーネッツ 86 - 106 ジャズ

そういえばNHK BSでの4月の放送ではペイサーズは組まれていませんでしたので
テレビで見る機会は今シーズン0ということになりそうです。 

[NBA]解雇者続出

ブログネタ
NBA に参加中!
DUNKSHOOTのtwitterで知ったのですが、3月1日までに解雇されていないと
プレイオフに出場する権利が与えられないため、今日の解雇者が多いそうです。
ある意味、選手の為を思った解雇劇と言えますね。

Wolves waive Mark Blount
Spurs waive guard Michael Finley
その他の解雇者
ウィザーズ:Mike James
ペイサーズ:Travis Diener
現地23日にはラリー・ヒューズがキングスから解雇されていました。 

本日の試合結果
 マブス 89 - 84 ボブキャッツ
 ニックス 93 - 124 キャブス
 マジック 126 - 105 シクサーズ
 ホークス 116 - 92 ブルズ
 ブレイザーズ 103 - 93 グリズリーズ
 スパーズ 106 - 92 ホーネッツ
 ラプターズ 92 - 116 ロケッツ
 ナゲッツ 85 - 101 サンズ
 ジャズ 104 - 108 クリッパーズ

[NBA]ウルブズがアル・ジェファーソンとグレンジャーのトレード要求[Pacers]

ブログネタ
NBA に参加中!
ミネソタ・ティンバーウルブズのGM、David Kahn氏がAl Jefferson と
Danny Granger のトレードをオファーしたものの、ペイサーズは即座に拒否とのこと。

Pacers rejected Granger for Al Jefferson offer

白人贔屓と言われるLarry Bird ですが、Granger を中心に
再建する意思に変わりはない様子。
また、当の二人以外にも、サラリー調整の為に数人のプレイヤーを
巻き込む必要もありましたが、そちらの議論にも興味をしめさず。

ウルブズはJefferson とKevin Love 間のチームケミストリーが
問題視されているようですがそうなのでしょうか。

ペイサーズはイースタンカンファレンスの下位にいるため、
トレードデッドラインまでに何らかの動きがあることが予想されますが、
Granger とHibbert が含まれるトレードは除外するということ。

T.J あたりは真っ先に候補に挙がりそうですが、彼をほしがるチームは
あるのでしょうか。MDJ、Murphy のどちらかも危ない気がします。
個人的にはRush もキープして欲しいけど、今年の出来だとちょっと不安です。 

---追記---
ジェファーソン←→グレンジャー!? 
やはりウルブズがJefferson を出すというのは驚きですよね。
Granger 放出を断ったペイサーズも驚きということですが、
放出されそうになったJefferson と彼との交換でも断ってもらえたGranger 。
Granger 的には安心してプレイできる環境だと再認識できるような状況ですが、
これが甘えに繋がらずに良いプレイに影響してくれればよいですね。
そんな簡単な世界ではない事は分かっておりますが・・・ 

ところで、Murphy を欲しがっているチームもいくつかあるようですが(未確認)
彼以外に3PT好調な選手がいないため、今出て行かれるとちょっと厳しいかもしれないですね。
Granger やRush が昨年並みにシュートタッチが良ければいいのですけどね。 

[NBA]グレンジャーとマーフィーの復帰戦[Pacers]

ブログネタ
NBA に参加中!
今週中の復帰はないと言ったばかりですが、Granger とMurphy が
今日のウルブズ戦から復帰しました。

ハーフタイムまで互角の戦いをしていたのに今日も第3Qで崩れました。
15点ほど差を付けられ、やはりエースがいても変わらないか、と思っていたら
MDJ が2本、A.J が1本の3PTを決め残り3分で10点差へ。

迎えた第4Q、A.J、Hibbert、MDJ(3PT)が決めて4点差。
残り7分、Granger の3PTで97-98と1点差に詰め寄りましたが、
その後追い越す事無くゲームセットとなりました。

今日はリバウンドを20個も多く取られているのが痛かったですかね。
チームの3PTが16/32で.500% でした。打ちまくりですね。 

[ウルヴズ] 連敗5でストップ 
 続きを読む

[NBA]ペイサーズにとってセーフティーリードって何点?[Pacers]

ブログネタ
NBA に参加中!
今日のミネソタ・ティンバーウルブズ戦、
前半を45-73の28点差を付けて大量リードでこれはもらった!
という感じにはやはりなれないペイサーズ。

案の定終盤5点差まで詰められるシーンもありましたが、
新年初めてのゲームでペイサーズは生まれ変わる事ができたのでしょうか。

ちなみに今日は今まで通りのGranger、Jeffらに加え、
Hansbro、Murphyも欠場。更に理由は分かりませんがT.Jも出場無しでした。
チーム状態が悪いのに怪我人が多すぎて不安です。
ブレイザーズの比ではありませんが・・・
Luther Head
↑最近好調のHeadさん
 続きを読む

【NBA】ルビオ問題あれこれ

オリンピックのバスケを見れなかったせいか、リッキー・ルビオの
魅力がいまいち分かっていないのですが、この2つのブログを読んで
今季のドラフトは後々いろいろと言われるようなことがあるのかなと思ったり。

ルビオの話。
 キングスファンのばすけばかさんからの拝借。
 ドラフト1位をゲットする可能性が一番高かったキングスは
 ルビオは良い関係を気付いていたそうす。
 しかし、何故かクリッパーズが1位をゲットし、キングスが4位という結果に。

 1順目指名の確立が高いと言われていたルビオなので、キングスファンはガッカリ。
 しかしいざドラフトが始まると、3位まで指名されることなく、キングスに
 チャンスが巡ってきたのですが、指名したのはタイリク・エバンス。
 ポジション的にも不可解な指名だったようですが、詳細はリンク先へ。

そして5位指名を持っているウルブスがリッキー・ルビオをようやく指名。
しかし続く6位指名でもPGのジョニー・フリンを指名。
続きを読む
twitter:@20050519
31logo
過去の記事
メモ


楽天市場
セブンネットショッピング
ブックオフオンライン
@古本市場
ショップチャンネル
NHKオンデマンド
 iTunes Store(Japan)

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ